様々な夫婦の悩みを解決しよう。

もともと他人だった2人が一緒になるって大変だよね。

パートナーがスマホゲームに依存!


スマホゲーム

夫か妻のどちらかが、スマホゲームに依存してしまう問題が話題となっています。 スマホゲームに依存してしまうパートナーを持つ夫婦が急増中で、これが原因となり離婚い至ってしまうケースも増えているようです。 現代はスマホ離婚などという言葉も生まれており、朝の情報番組などでも特集をされるほどに大きな問題となっているようです。 スマホ離婚の場合には、パートナーどちらかが、スマホ依存になり夫婦間のコミュニュケーションが激減することや、ロックを勝手に解除して、お互いのヒミツを知ってしまったことが原因で、離婚に至るケースを指します。

スマホゲームばかりするパートナーに悩む夫婦も多くいて、これが原因で喧嘩になったり、最悪、離婚の原因にもなります。 特にスマホゲームにハマってしまうのは夫の方が多いようで、ガラケーからスマホに変えた途端にスマホゲーム依存になるケースが多いようです。 スマホを持った途端に、ゲームばかりするようになり、家にいる時間はいつもゲームばかり、食事の間も夫婦での会話は全く無く、ゲームに没頭する夫が増えていると言います。

スマホゲームに興味のない妻としては、このような夫の態度はとても腹が立つことです。 いくら話かけてみても上の空なのですから、これは喧嘩になっても仕方のないことです。 しかし、夫の方は、そんな悪気がないことが大半です。 ゲームをしている夫の心理としては、一緒にいるだけで会話はなくても満足している、ということらしいのです。 しかし、このような状況が続くようであれば、スマホゲームをする時間を少なくして欲しいと訴える必要があります。 ただ、それでも改善してもらえない場合には、自分も一人で好きなことに没頭してみるのも手です。 スマホゲームに夢中な人には、何を行っても無駄であることが多いので、そんなストレスを溜めるよりも、読書をしたり、お出かけしたりと、好きなことをしてみると良いかも知れません。 いつも何かに没頭して、相手にしてくれい妻の態度に、スマホゲームにハマる夫も気持ちを改めてくれるかも知れません。